PRODUCT

中昭和RSの考える「よいデザイン」とは

レース現場で見る無機質なシールやラベルを見るたびに、国内トップレベルの選手が使う機材としてはいささか物足りないと感じていました。速い選手はもちろん、真剣に競技に取り組む選手の方にスマートでかっこいいだけでなく、じゅうぶんに機能する解決方法としてのデザインを提供したいと常々考えています。すべての製品は信頼できるメーカーによって仕上げられます。お客さまがレースシーンで映える、そして長くお使いいただける製品作りを目指しています。

いまのところ、制作を承るにはどなたかのご紹介を頂戴しております。小さな工房ですのでどうぞご了承ください。

ステッカー

インクジェットステッカー

Copyright © 2017 Kyoto Sangyo University Cycling Team, Ryoma MATSUSHITA

耐水性のあるフィルム素材に油性インクジェットプリンタで印刷しカットされます。比較的細かい文字まで再現できるので、フレームやヘルメットへ貼るネームシールなどに使っています。ただし大型の出力機を使用しますので、ごく少量の制作やお急ぎの場合にはなかなか行き届いた対応ができません(すみません)。2018年春より、ネームシール基本セットのみ通常製品としてお請けできるようになりました(はがきサイズに標準85×14mmをだいたい8枚 ¥3,000税別、デザイン料は別途¥5,000〜¥10,000税別)。お値段についてくわしくはこちら→製品のお値段について

チームでのご注文がお得です

おまとめ割引いたします。お問い合わせください。

ジャパンナショナルおよびJCF強化指定選手、勉強させていただきます(・∀・)

ただいま高校生以下の個人の方からのご注文はお受けしておりません。大切なお金です。タイヤとか身体のケアに使ってくださいね!

通常はお請けしてないのですが、とくにお急ぎで少量の場合に水性インクジェットプリンタによる手作業で対応することもあります。優勝記念ステッカーなどはまずこの方法で凱旋に間に合うようご本人にお渡しし、追って耐久性に優れた油性インクジェット製品をお届けしています。

カッティングステッカー

Copyright © 2018 Osaka University Of Economics

グラフテック社製CE6000カッティングプロッタで最大幅600mmまで内製対応します。あまり細かい表現はできませんが、曲面に対応できるので、ヘルメットのカスタマイズによくご利用されます。また、ホイールへのマーキングも適しています。

マグネットシール

Copyright © 2016 Kyoto Sangyo University Cycling Team, Takeshi TANIGUCHI

遠征時の貸与チームカーや、私有車へのマーキングに使われます。近くで見るものではないので細かい表現はさほど必要でなく、車両専用の強磁性マグネットにカッティングステッカーを貼ることが多いです。

ペイント

Copyright © 2016 Kyoto Sangyo University Cycling Team, Michimasa NAKAI

提携の塗装工場で高品質なフレーム塗装を実現します。価格・納期とも「時価」な感じでご不便おかけしています。工場の空いたラインで塗りますのでご理解いただけると幸いです。

ジャージデザイン&アパレル

強いチーム・楽しいチームに着ていただけるとほんとに嬉しいです。各メーカーの型紙に対応します。レースジャージ・ポロシャツ・Tシャツやキャップもオッケーです。刺繍エンブレムも取り扱いができるようになりました。